Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

教師修業

教師修業の記録、英語上達完全マップの記録、日々のこと

ムーギー・キム『最強の働き方』を読んで

一流と呼ばれる人たちの「働き方」とは、「ライフスタイル」とは、二流とどう違うのか疑問に思い手に取った一冊。

一流の人は心構え(マインドセット)、ライフスタイルから違う。

 

例えば、一流の人に(一部の例外は除き)太った人は少ないという。

理由は明確で、自己制御力があるからだそうだ。

これは極端な例かもしれないが、確かに自分をコントロールできない人に、自分以外のものをコントロールできるはずがないという理論でいえば納得がいく。

 

引用

P60「仕事能力が高い人達は、メールにしてもプレゼンにしても極力短くシンプルにし、『全体像と構造が浮き彫りになる資料』に徹底的にこだわる。」

 

P219「若い時から失敗し、立ち上がる習慣を持つことが非常に重要」

 

f:id:NBRKWZ:20170305094518j:image